FC2ブログ

Category2014年度 1/11

イエス様が十字架に

No image

ルカによる福音書23章32~43節佐々木良子牧師 「我々は、自分のやったことの報いを受けているのだから、当然だ。しかし、この方は何も悪いことをしていない。…イエスよ、あなたの御国においでになるときには、わたしを思い出してください」(41~42節)イエス・キリストと共に十字架につけられた犯罪人の告白です。 今迄誰よりも神から遠く離れていたこの犯罪人が、誰よりも一番近い場所、それも、主イエスの隣の十字架の上に身...

  •  -
  •  -

そこで今、もうしあげたい

No image

使徒言行録5章33~42節佐々木良子牧師 「…あの計画や行動が人間から出たものなら、自滅するだろうし、神から出たものであれば、彼らを滅ぼすことはできない。もしかしたら、諸君は神に逆らう者となるかもしれないのだ」(38~39節) 迫害されても尚、屈しない使徒たちの言動に対して大祭司を初めとするユダヤ人指導者たちの怒りは「殺そう」と、頂点に達していました(33節)。そのような中で後の伝道者パウロの指導者となる人物...

  •  -
  •  -

それでも神は

No image

使徒言行録5章17~32節佐々木良子牧師 「わたしたちはこの事実の証人であり、また、神がご自分に従う人々にお与えになった聖霊も、このことを証ししておられます。」(32節)イエス・キリストの復活の恵みを身に受けて、証人として歩み始めているペトロや使徒たちと、未だ自分たちの思いに縛られ「いらだち」(4:1)から「ねたみ」(5:17)に燃えている大祭司たちの対照的な生き様が記されています。 「…ねたみに燃えて、使徒た...

  •  -
  •  -

私はあなたを愛している

No image

イザヤ書43章1~4節富山希望神学生 イザヤ書43章4節は神からの愛の告白である。イザヤは、バビロン帝国によって捕囚の身となったイスラエルに預言を語った。 イスラエルの罪は重く、神はイスラエルが捕えられるに任された。しかし苦しむ民を神は見捨てられることはない。神は民に、慰めをもって臨まれるのである。神は、イスラエルの人々を「ヤコブ・イスラエル」と呼ぶ。ヤコブは罪の結果、大切な居場所を失うが、神様はヤコ...

  •  -
  •  -

多くのしるしと不思議な業

No image

使徒言行録5章12~16節佐々木良子牧師 旧約の神は裁きの神で新約の神は愛なる神だとよく言われますが、神は古の昔から変わることなく愛なるお方であると同時に、罪をそのままにはしておかれません。神の愛と共に常に神への畏敬の念を持つ人は幸いです。アナニアとサヒィラは神の前に偽り制裁を受ける事となり、「教会全体とこれを聞いた人は皆、非常に恐れた。」(11節)とあります。世の人々は神とは恐ろしい存在であると思った...

  •  -
  •  -