FC2ブログ

Category2018年度 1/10

先頭に立って行く

No image

ヨハネによる福音書10章1~6節澤田 武師主題聖句 『自分の羊をすべて連れ出すと、先頭に立って行く。        羊はその声を知っているので、ついて行く。』  ヨハネによる福音書10章4節 旧約聖書では、「羊飼いと羊」の姿を、「神様と人間の関係」に何度も譬えています。羊飼いは、羊を守るためには絶えず見守り、羊に名前を付けて慈しむ愛の資質が要求されます。そこに「羊飼い」が、神様のご性質の譬えに用い...

  •  -
  •  -

あなたは見ている

No image

ヨハネによる福音書9章35~41節 澤田 武師主題聖句 「イエスは言われた。『あなたは、もうその人を見ている。あなたと話しているのが、その人だ。』         ヨハネによる福音書9章37節 癒された事実を証詞し続けた結果、目が見えなかった人へのファリサイ派の判決は、会堂から追放するということでした。イエス様の癒しの奇跡により、生まれて初めて光を見ることができた彼の喜びは、すぐ元の闇の中に閉じ込...

  •  -
  •  -

ただ一つ知っているのは

No image

ヨハネによる福音書9章24~34節澤田直子師主題聖句 『ただ一つ知っているのは、目の見えなかったわたしが、今は見えるということです。』        ヨハネによる福音書9章25節 「お前の目をどうやって開けたのか」ファリサイ派のように、「どうやって」にこだわると、聖書のメッセージを受け取る事ができなくなります。聖書を読む時は「どうやって」ではなく「なぜ」で読むと良いのです。なぜ、イエス様はこの人の...

  •  -
  •  -

目が開く時

No image

ヨハネによる福音書9章13~23節澤田直子師主題聖句 『目を開けてくれたということだが、いったい、お前はあの人をどう思うのか。』 ヨハネによる福音書9章17節b 生まれつき目の見えない人が見えるようになったのだから、良かったね、おめでとう、となぜ終わらないのか。見えるようになった人はちょっと気の毒です。いつまでも留め置かれてあれこれと意地悪な質問をされます。 この人は、つい先ほどシロアムの池で目を...

  •  -
  •  -

神の業が現れる

No image

ヨハネによる福音書9章1~12節澤田直子師主題聖句 「イエスという方が、土をこねてわたしの目に塗り、『シロアムに行って洗いなさい』と言われました。」        ヨハネによる福音書9章11節B イエス様は、毎日道端に座わって行き交う人々に施しを求めている“生まれつき目の見えない人”に視線を注がれました。弟子の一人は、イエス様の視線の先にあるものに気付き「この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪...

  •  -
  •  -